負け犬のオーボエ

負け犬野郎のささやかな株投資、英会話、携帯小説、その他もろもろいわゆる雑記

負け犬クッキング 〜ホットドッグ編〜

パンの話をします。

基本的にパンかコメかと言われれば断然コメ派です。そういえばレストランで「ライスとパンどちらになさいますか?」と聞かれパンを選択した事は今までの人生で一度もありません。

僕はそんな生粋のコメ食いジャパニーズですが、もちろんパンも食います。パン美味しいです。

 

f:id:yang-ats:20191008074848j:image

 

昔は家にホームベーカリーもあったのですが、だいぶ型遅れになってあまり使わない割に不便さばかり気になりだしたのでいつかの引っ越しのタイミングで手放しました。

美味しいパンを食べたくなったら美味しいパン屋さんで買えばいいのです。

 

でもそこらのスーパーで買ってきた安いパンと材料に一手間かけて美味しくするのも楽しいものです。僕の中でいくつか鉄板のパンレシピがあるのですが、今日はその中の一つをご紹介します。

 

母から受け継いだ負け犬ホットドッグ (犬が重なってしまいました)

 

【材料】

・その辺で売ってるホットドッグ用パン。ロールパンでも。

・その辺で売ってるソーセージ

・モヤシ

・塩胡椒

・カレー粉

・味の素

・ケチャップ

マスタード(お好みで)

 

【作り方】

1. ソーセージを焼く。

フライパンで大さじ2〜4の水を入れて水分を飛ばしながら茹で焼きするとプリパリの美味しいソーセージになります。焼けたら皿にでも置いといてください。

※茹で焼きが面倒なら油引いてそのまま焼いても、あるいは茹でるだけでも可。

 

2.モヤシを炒める。

ざっと洗ってザルで水気を切ったモヤシをフライパンに投入。適当に塩胡椒しカレー粉を小さじ1ほど投入して下さい。味の素も適当に。少量のコンソメでもいいかも。調味料が全体にまわってモヤシがちょっとシナればもうOKです。

 

3. パンを焼く。

パンに炒めたモヤシとソーセージを挟み、ケチャップをたっぷりかけてトーストする。ちょっとパンの色が変わるくらいでいいです。

 

4. ビールとともに食す。

 

f:id:yang-ats:20191009085923j:image

※最近ホットドック作ってないので、代わりに先週作ったピザトーストの画像置いときます。

 

というわけで、家で食べるホットドッグにはカレー味のモヤシが入ってなきゃいけません。キャベツではダメ。これは宇宙の決まりです。少なくとも僕はそのように偉大なる母から教わりました。

というかホットドッグってモヤシが入っているものと思って第二次性徴期くらいまで過ごしました。

 

レリッシュ(ピクルス)やザワークラウト、タマネギなんて不要です。そんなものが入ってる美味しいホットドッグはコストコで180円出して食べたらいいじゃないですか。飲み物まで付いてきます。

逆にもし外でホットドッグを注文してカレー味のモヤシが入っていたら舐めとんのかとキレていいです。

 

大事なことなのでもう一度言いますが、家で作るホットドッグにはカレー味のモヤシです。覚えておいてくださいね。

 

特にオチもありませんが、以上です。